リフォーム 価格

リフォーム費用と見積もり費用の価格比較ができる!


 後悔したくないあなたに!
 全国300社以上、複数のリフォーム会社からプラン&見積書が届きます。
 

無料で簡単。パッと3分!!スピード依頼

管理人について

数あるサイトの中から、当サイトをご訪問いただきありがとうございます。

 

当サイトは、リフォーム会社にて7年間務めた管理人が経験した事、そこから学んだ事を中心に
お伝えできたらと思います。

 

リフォームをするならここを気を付けよう。

 

予算内でどうやって納めるのだろう。

 

リフォームを検討している中で色々と悩むこともあるでしょう。
そんな時にお役に立てるようなサイトにしていきたいと考えています!

 

どうぞよろしくお願いします(*'ω'*)

 

管理人の職場

 

自己紹介がてら、私が勤めていたリフォーム会社の話を。
(以降、リフォーム会社は「A社」と呼びます。)

 

まずA社がどんな会社かというと、10人程の小さな会社です。
お客様との打合せから図面描き、材料の発注、現場監督、引渡しまで
一人の担当者が全てを行っていました。

 

そんな中で私は主に電話応対、来客対応、一般事務をしていました。
まぁ、雑用係です。

 

実際にお客様と打合せをしたり施工現場に行ったりする事はありませんが、
各担当者から色々と話を聞いたり、お客様との世間話から色々と見えてくる
ものがありました。

 

 

お客様は不動産会社が7割で多く、個人のお客様は3割程度でした。

 

不動産会社からの依頼はどんなかというと

 

・中古の不動産を購入し、リフォームをして販売する会社
・不動産の売却を仲介し、そのお客様のリフォームを紹介してくれる会社
・賃貸物件を取り扱う不動産会社で、賃貸人が退去した際に部屋を
 クリーニングや修理、リフォームを依頼してくる会社
・賃貸をしている大家さんを紹介してくれる会社
等がありました。これらの不動産会社や個人大家さんからの仕事が多かったです。

 

個人のお客様はどういった方達かというと
不動産会社が紹介してくれたお客様や、ネット等で調べて電話やメールにて依頼をしてくる
お客様もいらっしゃいました。
そういえば、一般のお客様を「エンドユーザー」=「エンド」と呼んでいました。
対してリピーターのお客様は・・・会社名で呼んでいました(*^_^*)

 

 

自分で図面を引いたり、壁紙を選んだりすることはないけれど
壁紙やフローリングのサンプルに囲まれているのは楽しかったです。

 

専門知識はないけれど、たま〜に「一般人の意見が知りたい」と
サンプルからどれが好みか担当者に聞かれることがありました。
こんな時は、率直に自分の好みを伝えてました。

 

実際にキッチンの色とかは採用された事もありましたよ!
そうは言っても、参考にするだけで不採用な時の方が多かったです。

 

こういった時は大抵リピーターのお客様で「賃貸だからお任せで安く仕上げて」
という注文だったりします。
担当者の腕の見せ所でもありますが、同じような物件ばかりをやっていると
違う意見も聞いてみたくなるようです。

 

体験談では、印象に残っているお客様のエピソードを紹介しようと思います。

 

 

>>>体験談へ/こだわりの強いお客様

あなたオリジナルのリフォームプラン&見積り書を作成します!


  簡単!オンラインで一括無料依頼
  あなたの街の複数のリフォーム会社から3つの提案が届きます。
 

完全無料!わずか3分で一括依頼